テレビはオリンピックだらけですが、個人的には盛り上がっておりません。
あまりにも煽りがドイヒーなので。

オリンピックって参加することに意義がある大会だとおもうし、国の代表だけでも凄いことだとおもうんですよね。そういう舞台で自己ベスト出すことが最大の価値であって、メダルは二の次だとおもうんですよ。

何かあったらメダルの話ばかり 冷静に評価するべきだとおもいます。


日本の予想はアテにしてないのでアメリカのスポーツ雑誌(Numberと提携してたはず)スポーツイラストレイテッドの予想を探してたら見つけました。





スポイラに注目しはじめたのはトリノ五輪で荒川静香さんを金メダル予想してたこと。
日本のメディアほぼノーマークだったはず。この辺で目が冷めた組です。(ゼイリブ)



今回のスポイラ予想による日本のメダル獲得数は「金」が3個、「銀」が4個、「銅」が7個の合計14個。



 金予想の3つはいずれも女子のスピードスケート。

スピードスケート
 小平奈緒(31、相澤病院)500メートル 1000メートルで2冠。
 高木美帆(23、日体大助手)1500メートル 金

 郷亜里砂(30、イヨテツク)500メートル 銅
 高木美帆(23、日体大助手)1000メートル 銀
 チームパシュート(高木美帆、菊池彩花、佐藤綾乃、高木菜那)銀

フィギュアスケート
 羽生結弦(23、ANA) 銀
 宇野昌磨(20、トヨタ自動車)銅


ノルディック複合
 渡部暁斗(29、北野建設)ラージヒル 銅

女子ジャンプ
 高梨沙羅(21、クラレ) 銅

フリースタイル男子モーグル
 堀島行真(20、中京大) 銅

スノーボード

 女子ビッグエア
 鬼塚雅(19、星野リゾート) 銀
 スロープスタイル
 
 岩渕麗楽(16、キララクエストスノーボードクラブ)銅
 男子スロープスタイル
 国武大晃(15,STANCER)銅


海外の覚めた目線なので参考にする価値はあるとおもいます。

プレッシャーにならないように生暖かい目で見守るつもりです。

いい意味でのサプライズも楽しみましょう!