マーケティングコンサルタント ミズン水上が 流行りものやこれから登場する商品や店舗から未来を予測していくサイト

大阪のブログ集客アドバイザー サンデボーテ

お店の売上を上げるためのネタ お店を差別化するためのネタ

東京都板橋区の居酒屋「味ん輝」の話題でやはりネットの力は侮れないとおもった話

更新日:

昨日から東京の居酒屋がネット界隈で話題になっております。

東京都板橋区の居酒屋「味ん輝」(ミンキ)

http://izakayaminki.wixsite.com/minki

なぜ話題ないのかというと2か月間お客さんが来ない店だったから。

2階の店だし、公式サイトは怪しげな無料サイトだとおもったんですが、この立地では厳しいですよ。

こちらをご覧ください

【緊急事態】激ウマなのに2か月間も客がこない居酒屋「味ん輝」がTwitterで悲鳴 / 客がこない衝撃の原因判明
http://buzz-plus.com/article/2016/09/25/minki-twitter-umai/

動画見たら劣悪な立地がわかります

・ハードルの数々
急な階段

超細い通路が現れる

キャバレー1を通過

キャバレー2を通過

突き当りにドハデな暖簾とポスター

暖簾1の謎空間を通過

暖簾2の謎空間を通過

マンションのような(秘密クラブのような)ドアが出現

中に入ると広大な何もない空間

・広い空間にテーブルなし

あの扉開ける勇気はないですよ><

この記事がばずったことでこうなりました

【衝撃】客がこない居酒屋「味ん輝」がTwitterで拡散 → 大勢の来客 → 材料2人前しか用意せず → 即完売 → 店主泣きそうになる

【衝撃】客がこない居酒屋「味ん輝」がTwitterで拡散 → 大勢の来客 → 材料2人前しか用意せず → 即完売 → 店主泣きそうになる

 

味が良くても世間に伝わらなければ売れない

味が良くても世間に伝わらないといけないと客さえ来ないということで、世間にアピールしないとあかんといういい実例ですよね。別に100万円かけてホームページをつくる必要はありませんよ。ホームページは敷居高いけどはてなブログとかの無料ブログで今日のオススメメニューとか日記みたいに書いていくだけで認知度はあがっていくわけですし、ブログツイッターで画像入れてつぶやくだけでイメージも変わるんですよ。大手飲食チェーンに対抗しなければならない、個人飲食店の売りは店主の顔やキャラクターが出せること。コツコツ日記やツイッターで打開できる方法はいくらでもあります。

 

そのためのアドバイスをしたくてこういうサイトをはじめております。元飲食店で働いてましたし、自営の時にホームページも自力で立ち上げました。(転職回数は自慢できますよ><)とあるブログでばずってサイト認知があがり、売り上げをあげることもできました。

最近わが町堺で飲食店がガンガン潰れてます。食の多様化ということもありますが、内食や中食が増えてるのも理由の一つでしょう。現在この個人商店サポートをどういう風にしていくか模索しながら、この記事を書いてます。走りながら考えればいいとおもてるので。まだ商売ではなくテストマーケティングしようかと考えております。

ブログの書き方とかツイッターの活用の方法。ここでも紹介していくつもりですが、あなたのお店の売りを外部からサポートします。ただいま開業キャンペーンとして堺近隣の方は特別サービス(問い合わせあった方には直接説明します)させていただきますので、詳しくはメールでお問い合わせくださいませ。

 

お問い合せはこちらです

直接メールは
info★sundevote.com

★→@

 

-お店の売上を上げるためのネタ, お店を差別化するためのネタ
-, ,

Copyright© 大阪のブログ集客アドバイザー サンデボーテ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.